2006年11月 3日 (金)

ダンス留学サポートのお仕事03♪

Mixi88

昨日の日記の続きで、2日目で最終日のallyさんのサポート日記です♪ 基本的にSOH’Sガイドと呼ばれるわたしのサポートは、語学学校とかホームステイとかを、わたしとのメールのやり取りで決定してオーストラリアにやって来る場合は、A to Z AUSTRALIA的には「凝縮サポート」と言う2日間のサポートでワーホリや留学でオーストラリアにて生活するのに必要な殆どのサポートが終了出来ます♪ちなみに料金は空港ピックアップを除けば22000円のみですので、そこら辺の悪徳斡旋業者の20万円~50万円のサポート料金に比べれば、キレイに一桁違う勘定ですねっ(*^_^*) 10名~20名でサポートを受ける悪徳斡旋業者のワーホリツアーや、例え良心的な日本の斡旋業者さんであっても、現地のサポートをオーストラリアの下請け会社に委託している会社に比べ、初メールのご返答からサポートまで全てマンツーマンでわたしのみが行なっているわたしのサポートが、比べ物にならない事はご理解頂けると思います♪♪♪

allyさんの場合、空港ピックアップも利用されたので、合計33000円のみの支払いとなりましたが、通常日本の斡旋業者に頼んだ場合、サポート料金だけで10万円~30万円のお金がかかる他、ホームステイの手配にも150ドル~200ドルかかるのは常識なのですが、A to Z AUSTRALIAの場合は、ホームステイの手配料金は無料! 更に受け入れるホームステイ先のファミリーが同じダンスに興味があると言うか、その道のプロファミリーなので、今回の場合はご紹介すれば自然にallyさんが求めているダンススクールへの入学が現地料金で済んでしまう訳なのですねっo(^0^)o

ちなみにホストマザーのアラナさんが今回のallyさんの受け入れを受諾してくれた時に電話で教えてくれた最初の写真のダンススクールは、1988年設立で、ゴールドコーストでは最も歴史が古く、一番大きなダンススクールでして、入学金は無料で受けたいレッスンだけ予約制で受けられるシステムで、グループレッスンなら「社交ダンス&ラテンダンスレッスン」が1回1時間で8ドル(日本円で720円ぐらい)、「社交ダンス&ラテンダンスのプライベートレッスン」でも1回1時間で60ドル(日本円で5460円ぐらい)、という現地料金なので、仮にallyさんが日本の斡旋業者のサポート料金20万円を支払う代わりにプライベートレッスンを受ければ、200000円÷5460円=36回以上もプライベートレッスンをタダで受けられた勘定になりますよねっw(@。@;)w allyさんに聞いたところ、日本で社交ダンスのプライベートレッスンを受けたとすると、この学校と同じ位のレベルのレッスンだと1レッスン10000円~15000円ぐらいはするそうなので、半額から3分の1の料金で済むから、オーストラリアでレッスンを受ける事により、英会話の力も伸ばしつつ、航空券代ぐらいは浮いちゃう感じの料金に4度目びっくりのallyさんでしたっ☆☆☆☆♪

わたしも初体験だったダンススクールの見学を終えた後は、通常のSOH‘Sガイド生活編にて、ホームステイでも必要なランチの食材の購入方法や、調理法、プチダンス留学の生活で如何に無駄なお金を使わないで生活出来るかの節約道等を伝授しつつ日用品や食料品のお買い物を致しました♪ これからこの日記で何度も出てくると思うのですが、ゴールドコーストで一番安く新鮮なフルールや野菜が買える八百屋さんでは、20kg入りのニンジンが9ドルで売っているのには、持ち上げてみて持ち上がらない重さも含めて5度目のビックリのallyさんでした(笑)☆☆☆☆☆♪ 

さてさてさてさて、これで溜まっていた日記の更新が全て終わりましたので、明日は大樹さんの突然のサポートで伸び伸びになってしまっていた「奥義」の執筆をしたいと思っております\(^0^)/♪

①この先生からならプライベートレッスン習いたいと言ってたallyさん
②馬ぢゃないんだし、誰がこのニンジン買うのでしょうか(笑)?
③スーパーの対面式の売り場での商品の買い方をallyさん伝授♪ 

2006年11月 2日 (木)

ダンス留学サポートのお仕事02♪

Mixi86_1   Mixi87_1

さてさて今日は記念すべきA to Z AUSTRALIA初♪プチダンス留学でやって来たallyさんの到着日の続きを日記で書いてみますが、5年以上前に日本の悪徳斡旋業者を将来はぶっつしてやろう!ぐらいの勢いで本家A to Z AUSTRALIAをネット上に初公開した時、わたしがます考えたのが、「ネット上で集まった人間だと、さぞかしオタッキー(アキバ)な人間も居るんだろうな?」と思ったのですが、ふたを開けて見れば、「日本の悪徳斡旋業者の料金が疑問!!!」だとか、10月31日の日記に出てきた大樹さんみたいな「自力でやろうと思ったけど会話力の自信無いので、最初の時期だけサポートしてもらいたい♪」とかの理由でA to Z AUSTRALIAに申し込んで来る方が多く、現実社会でも、どちらかと言うとみんなをリード出来るぐらいの積極的で行動的なメンバーが殆どだったのです\(^0^)/♪  そして5年以上の月日を経てお会いしたallyさんも「英語の会話力」にさえ磨きをかければ、オーストラリアでも大成功出来るし、日本では何をやっても成功出来る方だとお会いして確信致しました(*^_^*) 

ただ、特筆したい事実がひとつだけあるのですが、大半がそうであっても、今までのA to Z AUSTRALIAのメンバーも、450名も居れば当然色々なタイプのみなさんがやって来た訳でして、その中には見た目は普通でも、オーストラリアに来る前のわたしとのメールのやり取りの最中で、「引っ込み思案なわたしです。。。」とか「実は物凄い人見知りです。。。」とか言ってきて、「その辺をオーストラリアで何とか変えたい♪」とか「社交的になる様にガンバリます♪」と宣言してやって来たメンバーも居りました♪ そして、そういった人達のワーホリ1年後の変貌の凄さでがこのわたしの仕事の醍醐味とも言えるのですが、実名こそ出せませんが、到着時にサポートした時の記憶というか印象が一緒の妻ひろみが、ワーホリ終了間際にSOH’Sハウスに遊びに来た同じメンバーの進化した言動と態度に、倒れて動けなくなった事もありますし(笑)、「ワーホリはその気になれば人格は当然として、人生も変える事が出来る!」のです♪♪♪

余談で突っ走ってしまいましたがf^_^;、、、 3度もびっくりしまくってSOH’Sハウスに戻って来たallyさんに、更に追い討ちをかける様に、わたしがわたしの息子と娘も参加する近所の子供達が主催してるハロウィーンの「trick or treat」への参加を打診♪ 見知らぬ人の家のベルを鳴らして、いきなり「trick or treat!!」とみんなで叫び、戦利品のお菓子を次々とGETして行く年に一度のハロウィーンの行事、きっと4度目の驚きと共に、一生の思い出になった事でしょう☆☆☆☆♪結局この夜は、この日の為に買い置きしておいたお菓子が全て無くなる程の数組の子供達がわが家を訪れましたが、わたしの息子と娘と参加したallyさんは、他の家を数十件回ってやっとわが家にたどりついた時にはヘロヘロ状態。。。「やっぱ子供達の体力にはついて行けないですぅ~~~、、、」との事でしたっ(笑)♪

①到着日に思いっきり異文化を楽しんだallyさん♪
②家のベルが鳴る度、こんな子供達が次々と(笑)
③息子(左)と娘(右)の戦利品のお菓子です(爆)

2006年11月 1日 (水)

ダンス留学サポートのお仕事01♪

Mixi83

今日は記念すべきA to Z AUSTRALIA初♪プチダンス留学の予定でやって来たallyさんの到着後の様子を日記で書いてみます♪ 初メールを貰ったのが9月29日でしたので、allyさんの動きは早かったと言うか、既にオーストラリアの土を踏んでいるallyさんの行動力は凄いですよねっ\(^0^)/♪

タイトル通り、allyさんはワーホリビザでも学生ビザでも無く、ETAビザ(電子観光)にて3ヶ月の滞在中、ゴールドコーストのダンススクールを探してレッスンを受けたりするプチダンス留学の予定でオーストラリアにやって来ました♪わたしがこの世界の事あまり知らないので、熟知しているホストファミリーをご紹介して、様々なアドバイスをホストファミリーから受けて頂くのがベストだと思い、ホームステイ先もallyさんが日本に居る間にアラナさん宅に大決定(*^_^*)

アラナさん宅は、10月1日の日記に書いてあるA to Z AUSTRALIAを代表する様な親日家で最高のファミリーなのですが、娘のアメリアちゃんが社交ダンスのメルボルンやシドニーである大会にまで出場し、優勝してしまう位の実力者なので、この世界の事はとても詳しく、実際にわたしがアラナさん宅にallyさんのホームステイ受け入れの打診を電話でした時から、既にゴールドコーストでallyさんが通えそうなダンススクールの住所や名称を教えてくれましたっ♪♪♪


ブリスベン空港到着後即SOH’Sハウスに来てから昼寝した後は、短期であろうが一番お得なお金の持ち込み方のアドバイス通り「日本円建てT/C」をオーストラリアドルへの現金化をする為に、銀行口座の開設等を行いました♪その後はお世話になるアラナさんが住んでいるロビーナ地区周辺を車でご案内し、最後はアラナさん宅へっ♪

アメリカに住んでいる友人から送ってもらったと言うハロウィーンの飾りにまずはビックリのallyさん☆ 家の中から外から様々な飾りつけはクリスマス並みの勢いでした♪「わたしの名前はアメリアです。ようこそオーストラリアにいらっしゃいました♪」とアメリアちゃんにとてもキレイな発音の日本語で自己紹介されて2度ビックリのallyさん☆☆ このアラナさん宅は、昨日の日記のジェフがマネージャをしてるコンプレックス、つまりSOH’Sハウスがあったわたしが4年も住んでいた場所なので、自分の庭をお見せする様な感じで公共スペースにて無料で使えるプール、スパ、BBQ、パーティールーム、サウナ、GYMをご案内して3度ビックリのallyさんでした☆☆☆

という事で、今日のSOH’Sガイドの日程は、アラナさんから教えてもらったダンススクールの見学に行ったり、ホームステイ生活に必要な日用品や食料品等を購入して、今夜SOH’Sハウスで夕食を終えた後にスタートするホームステイ生活に備えます♪

①ココのプール&スパ&サウナはたまらないのです(๑→‿ฺ←๑)

2006年10月 3日 (火)

留学生サポートのお仕事♪

Mixi025   Mixi026   Mixi027

日本の悪徳斡旋業者曰く、「海外留学は最初はホームステイかユースホステルか語学学校の寮しか無い!」みたいな事を言っておりますが、「ワーキングホリデー&留学応援サイト」を開設するわたしは、たぶんゴールドコーストでは初の(2001年からこのサポートを行なっております)、日本かからオーストラリアに到着後、メンバーが到着する前にわたしが数件アポを取っておいたOZシェア先候補を回り、その中から自分に一番会う相手を探す♪と言う「シェアメイト探しサポート」にていきなりOZとのシェア生活でオーストラリアの留学生活がスタート出来るサポートをしております♪

今日の日記は、9月10日に到着して1年間の語学留学(サーフィン留学?(笑)♪)でやって来たよりこさんの日本出発前、オーストラリア到着後、その後の様子を書いてみますねっo(^0^)o ます、サーフィン好きのよりこさんの初メールが、

---------------------------------------------
実はサーフィンも目的の一つなのですが、
SOHさんのご紹介でサーフポイントまで歩いていけるホームステイ先なんかもありま
すか?車がなくてもサーフィンがしやすい環境を探したいです。
学校前に早朝一ラウンドとかできちゃうような。。
---------------------------------------------

こんな感じだったので、地域的に海から少し離れてしまうホームステイよりも、数件回って好きな場所を選べる選択肢があるシェア生活での留学生活をご返答でお薦め致しました♪ 到着後は、ご本人のリクエストでサーフボードの購入のお手伝いや、もちろん公的機関の手続きや学校の下見やシェア生活に備えての日用品や食料品の購入やアドバイスも全て終え、4件程シェア先候補を回りましたが、最終的にはやはり海の傍(ラウンジルームから波チェックの出来る日本で言うマンション)に住める環境を選び、そこに大決定♪

このシェア先のリタさんは、A to Z AUSTRALIAのメンバーSang-miさんがお世話になったシェア先のマリアンさんの友人で、マリアンさんからの紹介でわたしに「シェアメイト紹介してもらえませんか?」とわたしに電話をかけて来てくれた方なのですが、その後ちょうどホームステイ先を出る事になったメンバーの沙代子さんをご紹介し大好評のシェアだったのです♪そして、ちょうどタイミング良く沙代子さんが他の都市に移動すると言う事で、よりこさんが沙代子さんの後釜でリタさんのシェアメイトとして入居する事が出来たという経緯です♪よりこさんが言うには、よりこさんのお母様とリタさんは同年代だそうなので、オーストラリアの母ですねっ♪

ハイライズ(日本で言う豪華マンション)の10階以上なので、ラウンジルームから波チェックも出来るし、しかも部屋はオウンルーム(1人1部屋)でオウンバス&トイレ付き(部屋にトイレとバスルームが付いていて、1人だけで使用出来る)で、施設も野外プール、室内温水プール、テニスコート、サウナ、BBQ、GYMと超ラグジュアリーな環境♪海までもダッシュで40秒という距離なので、きっと「学校前に早朝一ラウンド」も出来るのではないでしょうかっ\(^0^)/♪ こんな絶好の環境で家賃(レント)が週115ドルで電気代が10ドルと言うのはあり得ないぃ~~~!!!とわたしも叫びましたっ♪

最後にプライベートな部分は省きますがよりこさんかのメールの原文です♪

---------------------------------------------
よりこです。この間はサポートありがとうございました。
ネットもつながり、だいぶ生活が落ち着いてきました。
今日、エンバシーのオリエンテーションがあって、クラス分けのテストがありました。
(中略)
リタはすごく心の広い人で(歳の功とでもいいますか。。。)
友達のバースデーパーティーに連れて行ってくれたり、一緒にビーチを歩いたり、
英語の勉強になるようにいろいろな話をたくさんしてくれます。
この家の設備・条件はもちろんとても気に入っているのですが、
一番ラッキーだったことはリタとシェアすることができたことじゃないかなと思います。
若い子同士のシェアとは一味違う感じですね。きっと。私には合っていると思います。
ワークパーミッションの件は、まだネット申請してないのですが、
近々手続きをします。
とりあえず、本日は近況のご報告まで。。
2006年9月19日 よりこ
---------------------------------------------

こんな感じです(*^_^*) きっとこのメール読んだらご両親もご安心して頂けるのではっ\(^0^)/♪

①アルメリックのタフライト新中古を$450でGETしたよりこさん 
②ラウンジルームからの波チェックは羨まし過ぎです。。。 
③とにかく明るく優しく元気な、生粋のOZ女性リタさん♪

わたしの他のアカウントです☟


ワーホリアンケートです☟




2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ワーホリブログ

  • ワーホリブログ